Top

料理と子育て、日々のあれこれ
by oishii-jikan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
テーブルコーディネイトレッスン
Oneday イベント
LEE
お料理
ヨーロッパの旅
晴レル家教室
ufufucafeレッスン
松本・安曇野の旅
レシピブログ
イタリアンレッスン
未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
LEE7月号でクイックルワイパーの広告に掲載していただきました

LEE6月号で「ハピファミが行く!次に買うならこの車」に掲載していただきました

ZWILLING Senseでハッピークッキング
LEEのWEB上で、ツヴェリング(ヘンケルス)のタイアップ企画をさせていただきました

LEE100人隊 「今日のお買い物」

フォロー中のブログ
晴れ、ときどき、ufufu 
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧
"soft autumn leaves" Skin
by Animal Skin
<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Top▲
お家カフェで午後のひととき
e0145575_20365325.jpg


シナモンロールを焼いた勢いで、午後もパン作り。

e0145575_20365856.jpg


素朴な丸パンの中身は、甘さ控えめのあんこ。
パン生地は、手作りならではのずっしりもちもち。
おやつにはかなり食べ応えあります。


e0145575_2037517.jpg


この日は、幼稚園帰りにお誘いをいただきママ友達のお家へ。
2階上がって行くだけなので、待ちきれない息子は先にお邪魔し、私は焼きたてのあんぱんを持って伺いました。

毎日?と言っていいほどケーキ作りをしている友人。
そのたびにおすそ分けや、お茶に誘っていただけるのでお家にいながら毎回カフェ気分を楽しませてもらっています^^

この日も綺麗に盛り付けられたプレートに一同幸せ♪

杏のパウンドケーキとフィナンシェの2種類。
どちらもしっとり、バターの風味がたっぷりで本当に美味しかった!
毎回豆を挽いてから丁寧に淹れてくれるコーヒーは、カフェそのもの。

彼女の素敵なおもてなし、見習いたいなぁと思いつつ時々訪れるこんな時間にどっぷり幸せ気分を満喫したのでありました。
[PR]
Top▲ by oishii-jikan | 2010-01-29 21:09
かもめ食堂風 シナモンロール
e0145575_1465279.jpg


久しぶりにシナモンロールを焼きました。
今回は、アイシングで見た目も味も甘ーく^^

パン屋さんのクリームチーズたっぷりのアイシングが大好きで・・・
作ってみてわかったのだけど、これってものすごい量の粉糖を使うのです(汗)

でも最後のアイシングがあるとないとでは、明らかに子供の反応が違う(笑)
私も昔から、スーパーのしましま模様のクロワッサンとか好きだったなぁ。

e0145575_14659100.jpg


案の定、出来立てを続けて2個食いする次男。
おいしいけれど、「手ってぺたぺた~~><」
食いしん坊で神経質って・・・

e0145575_147728.jpg


お正月に実家に帰った際、アウトレットで偶然出会えたマリボウル。
イッタラとマリメッコのコラボ商品で、以前からかなーり気になっていたもの。
素敵なブロガーさんの写真で拝見したり、インターネットのお店で眺めたり。

あぁいいなぁ~と思っていたけれど、実際なかなかお目にかかれず・・・

想像以上にお手頃、カラーも豊富ということで、興奮を抑えきれず即買い!
一番欲しいと思っていたサンドカラーに。
ころんとした丸い形に繊細なカット、眺める度にやっぱりいい^^


松ぼっくりと赤い実を入れても素敵だなぁ。

自己満足の世界ですが・・・(笑)
お気に入りを毎日の生活に、、、

おいしいものを楽しむ事と同じくらいやっぱり大切^^
[PR]
Top▲ by oishii-jikan | 2010-01-26 14:50
かいじゅうたちのいるところ
公開前から息子と気になっていた映画「かいじゅうたちのいるところ」を観に行ってきました。

4歳になった頃から、じっくり物語の世界に長時間でも入り込めるようになり、一緒に映画に出かけるという楽しみができた長男。

今回は私が誘ったのですが、息子の方がそれは楽しみで・・・

期待通りの素晴らしい映像、素敵な音楽・・・最高のひとときでした。
主人公マックスの少年らしい心の動きとともに、1冊の本を立体的に映し出すようにきらきらと。

母親に求める男の子の切ない気持ち、かいじゅうたちの世界でも同じようにいろんな感情があって、お互いにぶつかり合って、、、
きゅーっと心を締め付けられるシーンがそれはそれは美しく。
そんな世界に息子と二人ひたることができて、とっても幸せな気分になりました。

始めはかいじゅうたちの迫力にびっくりしていたものの、次第にあぐらをかき、身を乗り出すように吸い込まれていく息子の様子も興味深く。

同じ年頃のマックスと自分を重ね合わせているのか、夢中になっていく姿に私も嬉しくなったのでした。




e0145575_1541190.jpg


翌日、絵本を買ってきてとリクエストがあり、私もわくわくしながら息子よりも先に(笑)読ませていただきました。

この1冊をあそこまでの壮大なスケールに、そして深ーい内容に仕上げられたとは・・・
モーリス・センダックの幻想的な絵がそのまま実写させていたんだなぁとまたまた感心。

「息子と観たい映画ナンバー1!」
そんな映画です。

http://wwws.warnerbros.co.jp/wherethewildthingsare/
[PR]
Top▲ by oishii-jikan | 2010-01-21 19:19
あけましておめでとうございます
半月過ぎてしまいましたが。
我が家も無事年が明け、また新たな気持ちで日常が始まっております。
息子たちも風邪ひくことなく、元気に新年を迎えることができました。

年が明けたとたん毎日凍えるように寒い!
さすがに長男から公園に誘われることもなく家でぬくぬく。
幼稚園から帰ってくると、おやつと一緒に「あったかいミルクティーも!」
この時期だけの甘い午後のお茶時間。
ほーっとしながらのんびりな毎日です。


そんな中、年初めに話したいなぁ~(正確には、笑いたいなぁ。)と思い、親友を誘ってみる。
下のべビちゃん、まだおっぱいだし会いに行くよ。と連絡したところ、ご主人お休みの日曜、気分転換に上のお姉ちゃん連れて遊びに来てくれることに。

突然の嬉しい展開で、今週末は久々お家ランチとなりました。

e0145575_2249834.jpge0145575_22491425.jpg


















e0145575_22492183.jpge0145575_22492720.jpg





















寒ーい中、電車を乗り継いで来てくれるのでやっぱり温かいスープ!と思い、白菜と肉団子の春雨スープ。
ちらし寿司で簡単和食に。



e0145575_22493389.jpge0145575_22493949.jpge0145575_22494590.jpg












銀座から川崎に進出してきた?!話題のスイーツ「天使のチョコリング」。
ちまたで話題のお菓子って聞くだけで、なんだか嬉しい^^
チョコとくるみたっぷりのサクサクデ二ッシュ、おいしかった~。
夕食後、すべて食べつくしました。。。

パパの分残しといて!とうるさかった長男、夜も一番食いついてました(笑)
おいしいお土産ありがとう!

今日もよく笑ってしゃべって。
やっぱり、今回も「すべらんな~~」と関心(爆)

そして、一日頑張ってべビちゃんとお留守番してくれたご主人にも感謝。

昔の友人とのこんなひととき。
いつになっても大切な時間です。
[PR]
Top▲ by oishii-jikan | 2010-01-18 00:00
| ページトップ |