Top

料理と子育て、日々のあれこれ
by oishii-jikan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
テーブルコーディネイトレッスン
Oneday イベント
LEE
お料理
ヨーロッパの旅
晴レル家教室
ufufucafeレッスン
松本・安曇野の旅
レシピブログ
イタリアンレッスン
未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
LEE7月号でクイックルワイパーの広告に掲載していただきました

LEE6月号で「ハピファミが行く!次に買うならこの車」に掲載していただきました

ZWILLING Senseでハッピークッキング
LEEのWEB上で、ツヴェリング(ヘンケルス)のタイアップ企画をさせていただきました

LEE100人隊 「今日のお買い物」

フォロー中のブログ
晴れ、ときどき、ufufu 
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧
"soft autumn leaves" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:未分類( 204 )
Top▲
HAPPY NEWYEAR 2014
e0145575_14331897.jpg



あけましておめでとうございます。
昨年中お世話になった方々、またレッスンに来て下さった皆様、誠にありがとうございました。



e0145575_14333480.jpg


今年も益々HAPPYな1年になりますように。
どうぞよろしくお願いいたします。


masumi
[PR]
Top▲ by oishii-jikan | 2014-01-06 14:39
キャンプ
e0145575_12165235.jpg



台風が向かっていた先日(笑)丹沢湖へキャンプに行ってきました。
今回は4家族、二泊の予定だったので食糧も調味料も大量に準備。

串焼きも山盛りです。


e0145575_1217090.jpg



川沿いのキャンプ場。
上流まで上っていくと、


e0145575_1217895.jpg



冷たくて透き通った川のプール。


e0145575_12172082.jpg



足をつけているだけでしんしんと痛くなってくるほど冷たい。
それでも子供達は大喜び。
なかなか戻れず大変でした。


e0145575_12173143.jpg



夕飯の準備はママ4人で手早く下ごしらえを。
火の番はパパにお任せです。

アクアパッツアにハンバーグ。
サルサソースや照り焼きソースも用意しました。



e0145575_121745100.jpg



燻製にしたスモークチーズとはんぺんも美味しかった!
グリルトマトを挟んだハンバーガーも大好評。


e0145575_12175419.jpg



こちらは女子テーブル♪


e0145575_1218625.jpg


大人たちがゆっくりお酒を楽しんでいると、隣のテントから陽気な音楽が・・・
気づくと子供達が太鼓を囲み、大はしゃぎで踊り狂う(笑)
真っ暗の中、まだまだ外で遊べるキャンプはたまらなく楽しかったようです。


翌日はというと、夜から雨が降り始めパンケーキを予定していた朝食などできるわけもなく。
びしょ濡れで急いで撤収。
川は昨日と打って変わって激しい濁流に。
一日早く、逃げるように帰ってきました。
キャンプってこんなだったな~と子供の頃を思い出し、息子たちも忘れられない経験ができたはず(笑)
また来年も、晴れた日に訪れたい素敵な場所でした。
[PR]
Top▲ by oishii-jikan | 2013-09-28 13:19
夏の終わり 2
e0145575_1793490.jpg



今年も富士山こどもの国へ。


e0145575_1794766.jpg



今回は、ニジマス釣りにも挑戦。
釣りのコツや、串の刺し方、塩の振り方までおじさんが事細かに説明してくれます。


e0145575_1795542.jpg



ようやく釣れた自分の一匹を大事にゆっくり焼いた味は格別。


e0145575_17101031.jpg



この辺りは、カラッと涼しく水遊びの後はブルブル。
一日たっぷり楽しんだ帰り道、次男は甥っ子のお兄ちゃんに抱っこされみんな車でぐっすりでした。



e0145575_17104965.jpg




ある日は、富士市の鈴川海岸から富士宮市の冨士山興法寺までの約20キロを歩く、村山登山道巡礼の方たちに出会ったり。
私が子供の頃毎日のように遊んでいた神社に、懐かしいご近所さん達が集まり隊列をもてなしました。



e0145575_1711384.jpg



草分師が金剛づえで背中をさすったり、体をまたいだりと無病息災のお祈りをしていただきました。
思えば、町内総出の防災訓練や夏祭り、大晦日に運動会、全ての行事をこの神社でしていたものです。
息子が、ここに参加しているのも不思議な感じ。



e0145575_17392794.jpg



今年も、大阪、富士の実家でいっぱい遊び、別れの後はいっぱい泣いて(笑)
長い夏が終わりました。
大好きな甥っ子姪っ子と撮った、スターな一枚。
子供達の日に焼けた手が可愛くて、夏の終わりはやっぱり寂しい。
[PR]
Top▲ by oishii-jikan | 2013-09-11 17:47
夏の終わり 1
e0145575_10325779.jpg



今年も暑くて長い夏が終わりました。


e0145575_10245952.jpg


過ぎてしまうとあっという間。
やっと涼しくなってきたここ数日、子供達と楽しかった夏休みを懐かしんでいます。


e0145575_10251932.jpg


毎日せがまれた実家での花火。


e0145575_102682.jpg



初めて行った富士市の伝統行事。
水難犠牲者と先祖供養のための投げ松明のお祭りは、その迫力に驚かされました。
友人僧侶の読経が終わると、火が点くまで次々に松明が投げられます。
4年生から参加可能らしく、今年は諦めた長男。
来年が楽しみです。


e0145575_10331564.jpg



見たことない手筒花火に大盛り上がり。
男らしい豪快なパフォーマンスは感動でした。
今年初の打ち上げ花火も、真下で見られて大感激な息子達。
富士の山と川に囲まれた夏祭り、改めて贅沢な時間だな~と実感しました。


つづく
[PR]
Top▲ by oishii-jikan | 2013-09-09 11:03
ノルウェー塩さば~親子でフライパンクッキング
e0145575_13491126.jpg



レシピブログさんの食育イベント、「ノルウェー塩さば~親子でフライパンクッキング」に参加させていただきました。



e0145575_13492012.jpg



夏バテ防止の、野菜たっぷりノルウェー塩さばサンドを作ります。



e0145575_13492532.jpg



クッキングの前に、名古屋短期大学教授の小川雄二先生と、ノルウェー水産物審議会のヘンリック・アンデルセンさんによる食育セミナー。


e0145575_13493068.jpg



おいしさを感じる五感。
目で見た 「色や形」━ 視覚
耳で聴いた 「音や声」━ 聴覚
鼻でかいだ 「におい」━ 嗅覚
口で感じる 「食感や温度」━体性感覚
舌で感じる 「味」━ 味覚

食べ物の好き嫌いは、過去の楽しい思い出や嫌な記憶と照合して「おいしい」「おいしくない」を判断するそうです。
なので、食べ物を好きになるには、「安心情報」=「プロセスに関わる体験」が必要。
魚であれば、釣りや料理。
野菜であれば、栽培や収穫体験。


また、ノルウェーの地図を見ながら、塩さばのおいしさについても説明がありました。




e0145575_13493581.jpg



いよいよクッキング。
料理研究家の浜田陽子先生によるデモンストレーション。


e0145575_13494046.jpg



さばの小骨取りに、子供達は興味津々。
簡単で分かりやすく、美味しそう♪


e0145575_13494530.jpg



早速張り切って開始した長男。
カメラに夢中だった私よりもしっかり説明を聞いており、ほとんど一人で作ってしまいました(笑)
親があれこれ口を出さない方が、自分のペースで集中できて良いみたいです。



e0145575_13495184.jpg



塩さばサンドの出来上がり。


e0145575_13495693.jpg



この日はTBSの撮影があり、美しい加藤シルビアさんの隣りで試食することができました。
普段絶対に食べないパプリカもペロッといただき、楽しく食べたおいしい記憶として残せたようです。

塩さば、ご飯と食べるイメージでしたが、油がしっかりあるのでサンドイッチにもぴったり。
夏バテ防止のランチにも。
休みの間に、また作ってもらおうと思います。

夕方のニュースにもちょこっと映れて、良い思い出となりました。
おいしく楽しいイベントに招待してくださったレシピブログさん、ありがとうございました。
[PR]
Top▲ by oishii-jikan | 2013-08-21 14:47
La Qutaro 神楽坂
e0145575_1525239.jpg


息子達が合宿で不在の夜、久しぶりに夫と外ご飯。
神楽坂のビストロ La Qutaroへ。

e0145575_1538100.jpg


気取らない落ち着いた雰囲気で、スパークリングとワインの種類が豊富です。
暑すぎたこの日は、やはりビールから。



e0145575_1531918.jpg



オードブルの盛り合わせ。

鳥の生ハム
パテドカンパーニュ
あさりのカレーマリネ
レバーペースト
牛すね肉の煮込み
ラタトゥーユ
キャロットラペ   などなど。


e0145575_1533313.jpg


フォアグラソテーは、下に焼きリゾット、リンゴのソース。
これが、美味しい!


e0145575_1534720.jpg


朝採り鎌倉野菜の炭火焼。
3種類のソースでいただきました。

メダイの炭焼き 松茸ブールブランソース。
松茸の香りいっぱいの濃厚ソースが、さっぱりのメダイに良く合う。


e0145575_1535948.jpg


何か記念日ですか?と聞かれ。
とっさに結婚10周年を思い出し、結婚記念日は再来月ですが少し早いお祝いを。
サービスでチーズケーキをいただきました。
こんな心遣いが嬉しい。

思いがけず、「おめでとうございます。」と言われ(笑)、美味しい料理にゆっくりお酒。
3日間稽古に励んでいた息子達に感謝。

また行ってみたいお店です。
[PR]
Top▲ by oishii-jikan | 2013-08-20 15:35
初キャンプ
e0145575_931510.jpg


台風もまだ去っていなかった週末、息子達念願のキャンプデビューをしました。


e0145575_933825.jpg



どうしても行きたい!ということで、天気も怪しかったのでかなり近場。
家から1時間程の、冷蔵庫・シャワー付きのゆるゆるキャンプ場。
40区画近くあるのですが、この日は3組!
おじさんにテントも張ってもらい、空いた区画も自由に使っていいとのこと。
大喜びで芝生サッカーを楽しみました。


e0145575_1164983.jpg


お昼はステーキバーベキュー、雨の降り始めた午後はテントでお昼寝。


e0145575_932772.jpg


夕方からスパークリングで乾杯です♪


e0145575_93484.jpg



雨のあがった夕暮れ時はすごく寒くて、大量の薪を焚きキャンプファイヤー。
携帯も電池切れだったので、時計もテレビもないゆったりした夜を楽しみました。

子供達は余程嬉しかったのか、はしゃぎ過ぎで我が家の声だけが響き渡る(笑)


e0145575_933789.jpg


翌日は、早くから近所のニワトリのコケコッコーで起床。
男子たちは4時からクワガタ探しに出かけていたそうです。

朝ごはんも早々に、また朝からサッカー(笑)
霧の中での朝食もまたいい。



e0145575_9231022.jpg



ここに住みたい・・・らしい長男。
今年はあと何回行けるかな?
友達家族とのキャンプも、また楽しみです。
[PR]
Top▲ by oishii-jikan | 2013-06-26 09:30
息子の空手
e0145575_149128.jpg


先日息子達の空手の大会がありました。
今回初めて参加した次男。
緊張で頭が真っ白、立ち方に表れています(笑)


e0145575_145466.jpg


普段は、わがまま甘ったれな次男ですが、大会に出ると決めた日から急に家でも練習するようになっていました。
前日は、長男の厳しい特訓でいつもの兄弟ケンカ。

形を一通り間違えずにできたので、親としてはホッ。
後に、優勝した選手と一回戦できたのも、良い経験。


e0145575_1455757.jpg


長男はというと、この一ヶ月間骨折のため稽古は見学のみ。
見る事で得たものは、なにより貴重なことだとわかっただけ良かったと思います。

ギブスを取り、一回戦で敗退。
戻って来ると明らかに涙をこらえているな~と。
なんとか我慢し、一生懸命試合の経過を話します。
それを隣で見ていた先生が、「たつき、泣け!泣きたい時は泣け!」。
その瞬間、ぽろぽろと落ちる涙。
私も同時にほろほろ。
後に、長男をいつも見守っていてくれた他のお父さんも涙していたと聞きました。

今回の怪我で、痛かったことも悔しかったことも全部息子の強さになり、周りの友達の有難さで優しさも知ることができました。

こんな息子たちの経験で、何より私の方が少しずつ成長できているのかも?と常々思い。
子供ってすごいな~と胸が熱くなった貴重な一日でした。
[PR]
Top▲ by oishii-jikan | 2013-06-24 14:41
京都旅 その2
e0145575_19124323.jpg


二日目は、うめぞのCAFE&GALLERYからスタート。

6種類の甘味を楽しめる甘味点心。
みたらし団子がおいしい。


e0145575_1913935.jpg


月々変わる作家物が展示してあり、毎月訪れたい程素敵なセレクト。


e0145575_19125454.jpg


こちらの作家さん、どれもふわっとした可愛らしさに惹かれます。


e0145575_19131972.jpg


こちらの京風ホットケーキが食べたかったのです。
黒糖バターにあんこ、メープルシロップがよく合います。
スフレのようにふわふわ。


e0145575_1913454.jpg


その後は、LEEの京都冊子片手にてくてく散歩。
シンプルな器や、ステーショナリーが揃う「ロク」では、一目惚れした読谷焼を一つだけお持ち帰り。
ひつじ」では、天然酵母を使った和三盆のふんわりドーナッツを。


e0145575_19133151.jpg


本に載っていないお店に立ち寄るのも、新たな掘り出し物が見つかるので嬉しい。


e0145575_1913177.jpg


たまたま通りかかった、「antique blue Parrot」、家具から器まで眺めているだけで楽しい。
ついつい長居をしてしまいます。


e0145575_19482545.jpg


河原町から平安神宮までの散歩、最後は京都御所まで戻り二日目は終了。
京都観光しながら好きな器を探す旅、また新たなお気に入りコースが出来ました。
翌日は朝早くから、東寺の骨董市へ。
こちらも帰りの新幹線までの時間をたっぷり堪能しました。

やはり、何度来ても好きな場所。
次回は、紅葉の京都をまたゆっくり歩きたい。
[PR]
Top▲ by oishii-jikan | 2013-05-10 20:00
京都旅 その1
今年のGWは、夫の実家がある京都へ行ってきました。

e0145575_22234443.jpg



お昼に到着し、河原町で出迎えてくれた両親と予約していたお店でランチ。


e0145575_22233097.jpg



以前、夫と二人通りすがりにふらりと入った「花咲」。
高級料亭が並ぶ中、お手頃でボリュームがあり、そしておいしい!という記憶が残っていたので今回もまたこちらで。


e0145575_22235376.jpg


京都に来たら食べたい生麩の田楽。
かぼちゃのあられ揚げあんかけ。
ちりめん山椒。
どれも、前回と変わらずおいしい。

長男は初めての赤だし味噌汁に、「これからは、うちでもこのお味噌にして!」と。


e0145575_22233921.jpg



その後、両親と子供達は実家に帰り、人で溢れた錦市場に突入。
必ず立ち寄る、飾り麩の喜久屋。
有次、手ぬぐいのsou sou。
焼き団子、わらび餅、鱧の蒲焼、どれもおいしそう。


e0145575_2224395.jpg


夕方まで祇園を散歩。
ふらっと入るギャラリーも、京都ならではな雰囲気で落ち着きます。


翌日は人ごみの河原町を離れ、器巡り。
京都の一日散歩に続きます。
[PR]
Top▲ by oishii-jikan | 2013-05-08 23:26
| ページトップ |