Top

料理と子育て、日々のあれこれ
by oishii-jikan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
テーブルコーディネイトレッスン
Oneday イベント
LEE
お料理
ヨーロッパの旅
晴レル家教室
ufufucafeレッスン
松本・安曇野の旅
レシピブログ
イタリアンレッスン
未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
LEE7月号でクイックルワイパーの広告に掲載していただきました

LEE6月号で「ハピファミが行く!次に買うならこの車」に掲載していただきました

ZWILLING Senseでハッピークッキング
LEEのWEB上で、ツヴェリング(ヘンケルス)のタイアップ企画をさせていただきました

LEE100人隊 「今日のお買い物」

お気に入りブログ
晴れ、ときどき、ufufu 
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧
"soft autumn leaves" Skin
by Animal Skin
週末の食卓を彩るワインレシピ~ポルコティント
e0145575_14503850.jpg



肉の旨みを味わう赤ワイン「ポルコティント」
「ポルコ」とは「ポーク」、「ティント」とは「赤」という名の通り、赤の可愛い豚さんが目印のラベルになっています。

こちらに合わせた肉料理は、我が家でもよく登場するスペアリブ。
味付けには、ハチミツでしっかり甘みを付け、ニンニクと生姜でスパイシーに。
豚肉の脂の美味しさがストレートに味わえます。


【オレンジ風味のスペアリブ】

<材料>4人分

スペアリブ      8本
にんにく       一片
生姜         一片
ハチミツ       大3
酒           大3
醤油         大3
豆鼓         小1(なくてもOK)
オレンジ絞り汁   大1
盛り付け用オレンジスライス

<作り方> 
1.厚手の鍋(ストウブなど)にサラダ油を敷き、にんにく・生姜を炒め香りが出てきたらスペアリブを加え焼き   色がつくまで炒める。
2.ハチミツ・酒・醤油・細かく刻んだ豆鼓を加え、蓋をして中火で20分ほど煮る。
3.煮詰まってきたらオレンジのしぼり汁を加えさっくりと混ぜる。
4.オレンジのスライスと一緒に盛り付ける。


e0145575_15242812.jpg



甘辛い中に爽やかな柑橘の香りが加わり、程よく熟成されたポルコティントにバッチリ合います。
豆鼓はコクを出すために加えましたが、なくても充分美味しく仕上がります。
是非お試しあれ♪


【レシピブログの「ガゼラ」「ポルコ ティント」に合う魚介料理&肉料理レシピコンテスト参加中】


「ガゼラ」「ポルコ ティント」に合う料理レシピ
「ガゼラ」「ポルコ ティント」に合う料理レシピ

[PR]
Top▲ # by oishii-jikan | 2016-04-05 15:30 | レシピブログ
週末の食卓を彩るワインレシピ~ガゼラ
e0145575_13593764.jpg



先日参加させていただいた、レシピブログのポルトガルワインと料理を楽しむイベント。
とっても美味しいワインに出会えたので、早速我が家でも味わってみました。


e0145575_146876.jpg



週末の明るい時間からグビッと。
キリッと冷やした白の「ガゼラ」は、微発砲で飲みやすいのでどんどん進んでしまいます。



e0145575_1483542.jpg




こちらに合わせた料理は、サーモンとアボカドのマリネ。
簡単で、脂の乗ったサーモンもさっぱり、ガゼラに良く合います。


【サーモンとアボカドのマリネ】

<材料>4人分

サーモン刺身用   1柵
甘エビ刺身用     8尾
アボカド        1個
新玉ねぎ       2分の1
ディル         適宜

(マリネ液)
白ワインビネガー  30ml
オリーブオイル 50ml
砂糖          大1
塩こしょう       適宜

<作り方>
1.サーモン、アボカドは食べやすい大きさに角切りにし、玉ねぎは薄切りにする。
2.マリネ液の材料をすべて混ぜ、1と甘エビを和える。
3.ディルを刻みさっくりと混ぜる。


e0145575_14295971.jpg



これからの季節、前菜としてランチの乾杯と一緒にお出しするのにぴったりです♪


【レシピブログの「ガゼラ」「ポルコ ティント」に合う魚介料理&肉料理レシピコンテスト参加中】


「ガゼラ」「ポルコ ティント」に合う料理レシピ
「ガゼラ」「ポルコ ティント」に合う料理レシピ

[PR]
Top▲ # by oishii-jikan | 2016-04-05 14:30 | レシピブログ
ポルトガルワインと魚介料理&肉料理を楽しもう♪イベント
e0145575_10134545.jpg


先日レシピブログさんのポルトガルワインとお料理を楽しむ会に参加させていただきました。


e0145575_10162766.jpg


まずはポルトガル共和国とそのお料理について詳しい説明がありました。
ポルトガルは魚、米の消費量がヨーロッパ一位だそうです。
味付けは、塩とオリーブオイルでいたってシンプル。


e0145575_10214929.jpg


今回ご紹介いただいたワインは赤白2種類。
こちらは、白の「ガゼラ」
新鮮な魚介を味わうための“爽食系ワイン”だそうで、フレッシュな酸味とほのかな発砲。
良く冷やしてあったので、ごくごくいただいてしまいました。
柑橘系の酸・低アルコールの軽やかさ・微発砲による切れ味の良さが魚介に合うようです。
なにより海をイメージさせるラベルが可愛い。


e0145575_10284017.jpg


そして、赤の「ポルトティント」
肉の旨みを味わうための“肉食系ワイン”
「ポルト」とはポーク、「ティント」とは赤の意味で、豚肉に合う赤ワインです。
まろやかな果実味とタンニン・豚の風味を引き立てるスパイシーさ・程よい熟成が赤身肉にきっと合います。
こちらのラベルは赤い豚とグレー基調で、テーブルに置いても絵になりそうです。


e0145575_10422240.jpg


今回のお料理は、人気ブロガーのぱおさんと武田真由美さんが担当してくださいました。

e0145575_10455631.jpg


白には、「あさりとイカのバジルワイン蒸し」
赤には、手作りチーズを使った「生ハムのおつまみサラダ」


e0145575_10484951.jpg


どちらもワインと相性がよく、ますます進んでしまいます。


e0145575_1051119.jpg


テーブルセッティングも遊び心が溢れ、自宅の食卓でももっとワインを楽しみたいなと思いました。
こちらの2種類に合う魚介料理とお肉料理を考えるだけでもワクワク♪
特に白のガゼラは、これからの時期のランチパーティやキャンプなどでもキリッと冷やしていただきたい。

美味しく楽しく、そしてワインの勉強にもなったレシピブログさんのイベント、招待していただきありがとうございました!
[PR]
Top▲ # by oishii-jikan | 2016-03-27 11:00 | レシピブログ
デルソーレ・キッチン 親子でトルティーヤ教室
e0145575_20305153.jpg



レシピブログさんの、デルソーレ・キッチン 親子で小麦ごはん教室に招待していただきました。



e0145575_20322926.jpg



今回は次男と参加。
ハロウィンのエプロンが可愛い。


e0145575_20334355.jpg



森三中の村上さんの登場で一気に会場は華やぎました。
出産されたばかりの村上さんのエピソードも楽しい♪


e0145575_2041306.jpg



早速用意された材料でトルティーヤブーケ作り。
土台となるトルティーヤの周りを型抜きし、巻き込んでカップに差し込みます。
私はおかずブーケに。
レタスやトマト、チーズ、生ハムを好きなように盛り付けたら完成。


e0145575_20461286.jpg



息子はデザートトルティーヤ。
プリン、かぼちゃペーストを絞ってチョコスプレーを飾ります。

こちらのトルティーヤは冷蔵庫に常備しておくと、とっても便利。
クッキー型で簡単に型抜きでき、トースターでカリッと焼いてチョコペンでアイシングもできます。
巻く以外にも、ピザ生地としてチーズを乗せて焼いても美味しい。
先日のキャンプでも、さっと炙ってお肉やソーセージにガガモレ・サルサソースをかけていただきました。

これからのハロウィンイベント、簡単でおいしいトルティーヤブーケをまた親子で作ってみたいと思います。

楽しいイベントに招待していただき、ありがとうございました。
[PR]
Top▲ # by oishii-jikan | 2014-10-13 20:59 | レシピブログ
9・10月のテーブルコーディネイトレッスン~お知らせ
e0145575_22585380.jpg



9・10月のテーブルコーディネイトレッスン、テーマは「秋を感じる飲茶の会」です。

秋らしいシックなテーブルで味わう、チャイニーズ。
大皿料理を皆でシェアしながら飲茶ランチを楽しみましょう。



e0145575_2227732.jpg



※写真はサンプルです。実際のレッスンや料理の内容は変わりますのでご了承下さい。


●ミニアレンジレッスン
花バサミ・持ち帰り用の紙袋をご用意下さい。
●テーブルコーディネートレッスン
●ランチ(サービスメニューとなりますので内容は未定です)

定員 6名

             am10:00~13:00   お一人様 5,000円



e0145575_22592792.jpg



9月24日(水)  満席
9月25日(木)  満席
9月26日(金)  残席1
9月29日(月)  残席1
9月30日(火)  満席
10月1日(水)  満席
10月2日(木)  満席
10月3日(金)  満席




お申し込み、お問い合わせはこちらまで
ufufucafe room
[PR]
Top▲ # by oishii-jikan | 2014-09-24 00:18 | テーブルコーディネイトレッスン
| ページトップ |